プロフィール

たまご

Author:たまご
このブログは、チャネラー<遙すばる>を通して語られるマリアさんのメッセージを中心に紹介しています。

ワークショップのご案内

                              

メンバーのブログ紹介1

「ことりの癒やしの空間」                         マ・アールマリアの会のセーラームーン、可愛い「ことり」のブログです 下のリンクメニューから訪問してください。  

メンバーのブログ紹介2

「祓戸四神のシャレにならない珍道中。。。」 --ついに登場。ひょんなことから集まった、4人のしゃべくり大好き女子(祓戸四神)、プラスどっしり型チャネラーの、活動記録です。 下のリンクメニューから訪問してください。

メンバーのブログ紹介3

「へそ曲がりチャネラー・奮闘記」 マ・アールマリアの会のスーパー女子、底知れぬパワーを秘めた「こころ」のつぶやき&セッション奮闘記。 下のリンクメニューから訪問してください。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまご ; 非正規雇用

総務省によると、2012年における役員を除く雇用者に占める非正規職員の割合は、前回調査時の5年前に比べ2.7%増の38.2%となり、実数では約2042万人を記録しました。男女別でみると、男性は22.1%女性は57.5%でともに増加しています。

2月2日の宮崎日日新聞の1面に「だれも知らない みやざき子供の貧困 非正規雇用」という記事が掲載されていましたので、紹介したいと思います。

(抜粋)
「お金が無いから今は無理」。
県北部に住む山口典子(30代)=(仮名)=は、1月末、新しい靴をねだる小学校3年(9)の長男にいつものように答えた。
長男が寝た後に靴を手に取ると、両足とも縫い目が避け、穴が開いていた。
「手元に現金が無いから仕方がない」。典子はそうつぶやいた。
法子の夫、義久(30代)は精密機械の製造工場で契約社員として働く。24時間の三交代制。
繁忙期には月に最大30時間の残業を申し出るが、残業代を含めても手取りは13、14万円という。
昇給やボーナスは無い。義久は3年前まで鉄骨加工工場の正社員だった。
交通事故に遭って腰を痛め、力仕事ができなくなり退職した。
ハローワークで見つかったのは資格が必要な医療、看護職と非正規雇用だけ。
正社員になるまでのつなぎのつもりで非正規の仕事に就いた。
最初の仕事は半年で契約を打ち切られ、失業保険を支給されず収入が2ヶ月間途絶えた。
食費を抑え、子供服はおさがり。車は3年前に手放した。
「子供の病気など急な出費があるとさらに家計が苦しくなる」。
月約2万円の小学校の給食費や教材代は給料日を待ち、やっと支払う。
義久は長女(12)を月謝の安い陸上教室に通わせている。
だが、大会の出場経験はない。1回千円程度の参加料が支払えないからだ。
長女の誕生日に昨年買ってあげたスパイクは一度も使われず、綺麗なままだ。
春には長女が中学校に進学するため、教育費の負担は増えていくだろう。今の非正規の仕事にしがみつかなければ暮らしていけない。
「子供たちには我慢ばかりさせている。伸び伸びと育てられなくてごめん」。
変えられない現実を前に義久は目を伏せた。





あなたの子供さんやこれから生まれてくる子供さんの未来は大丈夫ですか?

あなたはどうしますか?

正規職員になるために一生懸命勉強させますか?
「学校は出たものの-----」という結果になってしまいませんか?
この世の中に満足していますか?それとも不満足だけれど仕方ないと考えていますか?

ここらで世の中を変えてみませんか?

今の政治は党利党略の為に金縛りになっています。国会審議をテレビ中継で見ると、相手の党を非難することだけ。一緒にこうやっていきましょうという発言をする人はほとんどいません。見ているだけで不愉快になった人いませんか?もはや国民の代表とは言えないような気がします。

でも、そんな国会議員や政党を選んだのは私達です。
投票を放棄した人、仕事がらみだけで投票した人。
結局、自分の手で自分たちの生活を壊してしまった。

農業の将来は大丈夫ですか?雇用体系は希望の持てる姿に変わっていきますか?
防衛の本質は諸外国と仲良くし戦争を起こさないことが第1なのに、防衛の名の元に軍備を増強する方向に向かっています。仕方のないことでしょうか?
戦うことよりも戦わない努力を優先できないのでしょうか?
領土問題では韓国や中国といった近隣諸国との緊張を生んでいます。これも仕方のないことでしょうか?
平和より領土が優先されるべきなのでしょうか?

辞書を引くと、「仕方」という文字は「方法」という意味があります。つまり「仕方ない」とは「方法がない」ということを意味しています。
仕方ないと思ってあきらめてしまう人、本当に方法がないのでしょうか?

みんなの幸福のためにそういったことを考えるのが国会議員。選ぶのは私達です。

私たち大人は、子供たちの将来の為にも、良い方向に導いてくれる人を選ぶ責任があります。

誰でもやろうと思えばできることです。


スポンサーサイト

ヒーリングセミナーのご案内

ベーシックコース

日時; 平成25年11月17日(日) 9:00~17:00

場所; 都城市総合文化ホール(和室)

要予約; (申し込み先)
   
   電子メール    http://ameblo.jp/bright-future-lakshmi/theme-10073173765.html   
   電話またはFAX  0986-51-0123 (清永まで)
  
参加費用;25,000円


今までは少人数で活動していましたが、ぜひやって欲しいという要望もあって、ブログを作ったり、スクールとしての活動を今年から始めることになりました。

マ・アールマリアのベーシックコースセミナーは、宇宙エネルギーを取り入れて、スピリチャルオーラヒーリングを中心に学びます。

それによって自分のエネルギーの状況を把握出来るようになります。


ベーシックコースの内容は次のとおりです。

  1.宇宙エネルギーの取り入れ方

  2.オーラヒーリング

  3.キレート

  4.自己ヒーリング
  
  5. エネルギーを流れ易くする運動、呼吸法

ヒーリングというものを学び、エネルギーを調整し、また、自分自身を見つめていくことで、貴方が心の奥底から癒されることを願っています。

皆様のご参加をお待ちしています。

たまご ; ときどき仙人との出会い

私の息子は、生後半年で白血病になりました。仕事を止め、病院の近くにあった鍼灸専門学校に通いながら看病をしました。その頃、妻はスピリチャル的な人からこの子はお父さんの身代わりに生まれてきたんだと言われたそうです。しかも2人の人から。ですから、亡くなった息子の人生のためにも何かをやり遂げねばなりません。そう考えていた時にキヨちゃんこと「ときどき仙人」に出会いました。ある会合で私の目の前に座っていた彼は、男性的でもあり女性的でもあり中性性的で穏やかな印象でした。その日は珍しいことに多くの人たちが舞台に上がってはしゃいでいました。もちろん私も。森の木陰でドンジャラホイ、シャンシャン手拍子足拍子状態です。今から考えると彼の仕業に違いありません。それから2次会に行き、彼と隣に座りました。その時、彼の頭上に激しくエネルギーの湯気が立ち昇っていたのです。その強さは普通見たことのないものでした。おもわず「あなたは人間ですか?」と聞いてしまいました。それがキヨちゃんとの出会いです。その日、彼は自分の先生を紹介するからと言ってくれました。家に帰って先生がどんな人かイメージしてみましたが、どうもおかしいんです。地球人じゃないようなんです。「来れば分かるから」という返事でした。そして先生と会う日がやってきました。そこには初対面のすばるさんが来ていました。この人かなと思いましたが、じつはチャネラーとして来ていたのです。彼女の肉体を借りてマリアさんが話し出したのです。こうしてマリアさんにヒーリングというものを学ぶことになりました。
後日、マリアさんは次のように話してくれました。
「あなた方はね。またその時期が来たら会って、そしてお互いを確かめ合おうという約束しています。そしてその時は必ず僕が導くと言ったのがときどき仙人さん。そして、本当に今度は自分の今世の目標と目的をはっきりと掴むために努力し、そしてまたいろんな人にそれを与えていこうとその役を引き受けようということを約束しました。あなた方はアトランティスの時代から出会っています。その頃はとても素晴らしいヒーラーだったよ。特にときどき仙人さんはオリハルコンを使うヒーラーだった。オリハルコンのエネルギーを使ってほとんどの病気を治していた。それを見て、師と仰いできたのがたまごさん。そしてその次には中国に生まれた。そしてまた出会った。あなた方はいつも出会うようになっている。そして特にまたヒーリングをもっと昔のアトランティスのようにすべての人が自分自身の道を見極めていけるように導くヒーラーになるために、今世はそれをきっとやるために努力しましょうという約束で生まれてきた。それをでも、これは私が言ってるだけであなた方が本当に思い出さなければいけない。でもヒーリングをやっていくうちにそれも何となく思い出すことは可能です。アトランティスの時は私が直々にあなた方に指導したのですから。」
これがときどき仙人やマリアさん、ヒーリングとの出会いです。

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。